お知らせ営業時間10:00〜21:00 (電話予約は20:00まで)

毛細血管を鍛える②【ゴースト毛細血管】

ゴースト毛細血管は、ご存じですか?

老廃物がたまり、血管が詰まり、存在するけど血液が流れない毛細血管のことです。管はあるのに血は流れないお化けみたいな血管。健康な毛細血管は、1,000日くらいで血管内細胞が生まれ変わるのですが、40代から新陳代謝されることなく死んでいき、60代では4割も減ってしまいます。

体の不調は毛細血管の不調

胃腸

胃腸は無数のひだでおおわれており、ひだ1本ごとに毛細血管が張り巡らされています。ひだからは1日2リットルの胃液が分泌され、2日程度で胃粘膜は入れ替わります。毛細血管の老化はひだの活動を鈍らせ消化不良、胃もたれ、便秘、下痢等を引き起こします。たまったガスが全身に回り、頭痛、倦怠感、肌荒れにもつながります。胃薬で一時的に改善しても、すぐに元にもどってしまいます。

微小な脳梗塞が起こり、脳細胞が壊死します。深刻な脳梗塞につながらないまでも、記憶力低下や認知症につながります。

腎臓

腎臓は塩分と水分の排出量コントロール、血圧ホルモンの分泌を行います。毛細血管による塩分水分の吸収、ホルモンの伝達が滞ることで発生するのが高血圧です。日本人の高血圧の9割が原因不明の本態性高血圧ですが、毛細血管がその一因なのは明確です。

リンパ

動脈側で排出された血液中の水分は、静脈側の毛細血管で回収されます。回収されきらなかった水は、リンパ液としてリンパ管で回収されます。回収しすぎてリンパ管で滞るのが、むくみの原因です。毛細血管の劣化で水分が多く輩出されたり、回収されにくくなります。また、リンパの流れの悪化は、免疫の低下を招き、風邪やアレルギーの原因となります。もちろん、マッサージでリンパの流れを良くしたとしても、すぐに元に戻ってしまいます。

いくら表面を修復しても、根本(毛細血管)を改善しなくては、堂々巡りです。